【速報】Amazonで 新 iPad mini 予約開始!発売日 9月24日

【MagSafe充電器】関連アクセサリーが進化 iPhone12用 タイプ別

マグセーフ

iPhone12シリーズから 本体裏面にマグネットが付いた 「MagSafe (マグセーフ)」機能が
搭載されました。

MagSafe対応の充電器は、iPhone12の背面にマグネットで張り付いて固定され効率よく
充電されるようになりました。

このMagSafe対応の充電器関連のアクセサリーが、最近 数多く発売されるようになりました。

今回は進化しているMagSafe アクセサリーを見てみます。

 

アップル純正 MagSafe充電器

アップル純正のため高価ですが、純正なので安心感があります。

卓上型スタンド

卓上型のスタンドは、MagSafe充電器をスタンドにセットして、iPhone12をスタンドに置き
充電しながら動画などが閲覧できる台として利用できます。

スタンドは、角度の調整できない固定式と、角度が調整できる可動式の製品があります。

 

iPhone12本体だけを充電するのではなく Apple Watch や iPad なども同時に充電できる
複合タイプの卓上型のスタンドも人気です。

 

モバイルバッテリー タイプ

モバイルバッテリーがマグネットでiPhone12にくっついて充電するタイプが発売されています。

今までは接続ケーブルで接続する手間が必要でしたが、重ねておくだけで充電ができて便利です。

MagSafe対応のモバイルバッテリーは人気です。

[st-card-ex url=”https://amzn.to/3fJUoGY” target=”_blank” rel=”nofollow” label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=””]

 

MagSafe対応の車載アクセサリー

車載タイプは、車の振動でマグネットが外れる危険があるためか、iPhone12 を挟んで充電する
タイプが多く発売されています。

 

MagSafeの磁力だけでスタンドに装着するタイプもあります。

 

スマートフォン ホルダー

充電はできませんが、MagSafe対応のスマートフォンスタンドが発売されていました。

移動時に邪魔にならない折りたたみ式で、外出先では組み立てて利用する事ができて便利です。

 

まとめ

これからも MagSafe 対応のアクセサリー製品は、どんどん増えていくと思います。

新しい製品が見つかりましたら記事にしますのでご覧ください。

 

iPhone12 の MagSafe 情報を集めて記事にしています。
合わせてお読みください。

MagSafe手作りケース【DIY】100均でMagSafeスマホケースを作ってみた。安くて軽い
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。