【速報】Amazonで 新 iPad mini 予約開始!発売日 9月24日

MOS試験 直前の対策教材「定着度チェック!」やってみた!

試験直前

MOS試験を受験する前に、定着度をチェック!

MOS資格を運営する 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズの直営オンラインショップである

アオテンストアさんから、新しくMOS教材が発売されました。

直前対策の「定着度チェック!」教材を注文してみました。

 

どんな教材?

Microsoft Office Specialist Excel2016の出題範囲に対応した、試験前に定着度をチェックできる

教材です。

5つの出題範囲から6問ずつ、合計30問の「定着度チェック」を実施します。

出題形式は選択問題です。

実施するタイミングは Microsoft Office Specialist Excel2016 の対策学習教材等で学習後で、

MOS試験を受ける前に利用する教材です。

実施後は 5つの出題範囲ごとに視覚的にレーダーチャートで学習定着度を確認することができます。

解説を読みながらExcelの操作を確認をして、MOS試験直前の対策が出来ます。

購入方法ですが、手続きをすると、数日でメールが届きますので本登録手続き済ませると

教材が使用できるようになります。

購入して試してみた。

「MOSExcel2016を受ける前に、定着度チェック!」購入して実際に利用してみました。

学習方法ですが、eラーニング方式で学びます。

eラーニングとはパソコンやタブレット、スマートフォンを使ってインターネットを

利用して学ぶ学習形態のことです。

問題は全部で30問あり、制限時間は50分です。 途中で一時中断も出来ます。

出題方法としては問題に対して複数の選択肢が表示され、1つ又は複数の解答を

行います。

全30問に解答したところで採点が行われます。


どのような問題が出題されるのか?

MOS試験直前に、定着度をチェックできるようになっています。

全ての問題に解答すると「コースの結果」が表示されます。

Excelの操作方法や機能を深く理解していないと解答出来ない難しい問題も多く出題され

ます。

あなたは5段階中 ○番目 の ランク○ です。

「コースの結果」には結果報告とアドバイスが表示されます。

5段階中のランクが表示され、目標達成までのアドバイスが表示されます。

また 結果が グラフ と レーダーチャート で表示されます。

以下の内容について 得点 順位 が表示されます。

・総合
・ワークシートやブックの作成と管理
・セルやセル範囲のデータの管理
・テーブルの作成
・数式や関数を使用した演算の実行
・グラフやオブジェクトの作成
・グラフやオブジェクトの作成

各設問に対する 正誤 コメント も表示されます。

また詳細の解説と自分の解答が閲覧できます。

この解説内容は受験に有効ですので目を通して自分の苦手分野を克服して

おきましょう。

繰り返し利用することはいまのところ出来ないようで1回で終了となります。

問題が変わって何回も確認する機能はないようです。

販売価格は  500円 (455 円+消費税10%) となります。

MOS受験前の腕試 や Excelのスキルアップに購入してみてはいかがでしょうか。

MOSを受ける前に、定着度チェック!|アオテンストア


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。