【速報】Amazonで 新 iPad mini 予約開始!発売日 9月24日

PowerPoint 2016 スペシャリスト(一般)独学で合格 体験記

PowerPoint

独学

学習方法ですが、①パソコン教室に通う ②独学 ③通信教育 などがありましたが

わたくしは書籍による独学を選択しました。

独学で学ぶための書籍は3種類あります。
内容をチラッと見て自分に合っていそうな書籍を選びましょう。

富士通エフ・オー・エム株式会社 (FOM出版) Microsoft Office Specialist Microsoft
  PowerPoint 2016対策テキスト& 問題集 (よくわかるマスター) 

② 日経BP社 MOS攻略問題集 PowerPoint 2016

PowerPoint (ぱわーぽいんと) が 全く初めての方は、まずは入門書などを学習してから MOSに
挑戦してみましょう。

MOS 独学用の書籍

学習の流れ

  1.  学習計画を立て受験日を決めましょう。
  2.  出題範囲の機能を理解しながら書籍を一通り最後まで読みましょう。
  3.  模擬試験を解いて学習しましょう。
  4.  もう一度、書籍を一通り最後まで読みましょう。
  5. 模擬試験で不正解だった問題を繰り返し学習しましょう。

学習計画を立て受験日を決めましょう。

最初に受験日を決めてしまい、決戦の日に向けて計画を立てましょう。
出来れば受験の申し込みを済ませてしまいましょう。
なぜなら学習が全て終了してから申し込みをすると時間の空白が出来てしまい
内容を忘れやすくなってしまいます。
受験までの時間を有効的に利用して効率を上げましょう。

出題範囲の機能を理解しながら書籍を一通り最後まで読みましょう。

まんべんなく出題される傾向がありますので 出題範囲は広いですが全ての機能を
しっかり覚えましょう
読み進めるだけでなく実際にPCを操作して理解を深めましょう。
書籍中のPoint項目や hint項目など 細かい機能や情報も しっかり取得しましょう。

模擬試験を解いて学習しましょう。

全ての模擬試験を一回、時間を気にせず実施しましょう。
プロジェクト、タスク毎に試験結果を○×で記録しましょう。
実際に使った 成績記録表をUPしたので よかったらダウンロードして使ってみてください。
同じ模擬試験を5回分記録できるようになっています。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。