\ Amazon ブラックフライデー 開催 /

iOS14【LINE から写真にアクセスしようとしています】 トークを開く度に表示される問題 原因と対策。

LINEから写真にアクセスしようとしています

iPhone の OS を iOS14 に アップデートしたら LINE に確認メッセージが表示さえるように
なって困りました。

メッセージは 【LINE から写真にアクセスしようとしています】です。

症状としては、撮影した写真にアクセスできなくなるためLINEのトークで写真が送信できなく
なりました。

今回は、このメッセージが表示される 原因 と 対策 について 解説します。

メッセージの内容:
“LINE”から”写真”にアクセスしようとしています。
LINE needs access to share and save photos and videos.

LINEから写真にアクセスしようとしています

 

症状: いつもの写真にアクセスできない

LINE の トークを利用すると、メッセージが表示されます。

先に進むためには選択肢が2つあり、どちらを選んでもトークを利用する度にメッセージが

表示されてしまいます。

2つの選択肢

 1. その他の写真を追加選択   一時的に使えるようになります。
 2. 現在の選択項目を保持    設定が保持されて、またメッセージが表示されます。   

原因は、LINEアプリから写真へのアクセス権が「選択した写真」に設定されたためです。

「選択した写真」とは、個別に許可した写真のみをLINE上で利用できる設定です。

「選択した写真」を選択していると、利用できる写真が限られるうえ、LINEアプリを再起動しても、

トーク利用時に毎回このメッセージが表示されてしまいます。

 

原因: アクセス権の仕様に変更あり

原因は、iOS14 にアップデートすると、アクセス権の設定が変更され、いままで表示されなかった

メッセージが表示されるようになってしまいます。

iOS14 から仕様変更によりプライバシーの保護が強化されたためです。

問題を解決するまで、トークを開くたびに「LINEから写真にアクセスしようとしています」と

何回も表示されてしまいます。

設定を変更しないとLINE以外のアプリでも、アプリが写真にアクセスする場合は、
同様のメッセージが表示されます。( TikTok、Instagram など)

 

対策:【 LINEアプリの写真へのアクセス権の設定 】

■ 表示させないための 設定方法です。

  1. iPhoneの【設定】を開きます。
  2.  下の方にある【 LINE 】をタップします。
  3. 【 写真 】をタップします。
  4.  写真のアクセス許可の設定を確認します。
  5. 選択した写真を【すべての写真】に変更します。(チェックを入れる)
LINE

以上で設定の変更は終了です。

 

iOS14では写真を利用するアプリのプライバシー設定が細分化され、写真のアクセス許可の

方式が2つから3つ に変更されました。

「選択した写真」「すべての写真」「なし」です。

すべての写真:
 iPhoneに保存済みの全ての写真をLINE上で使用できるようになります。

なし:
 LINE上でiPhoneに保存済みの写真を使用できない設定です。保存済みの写真を
 送信ができません。

 

LINE で写真を共有する場合は「すべての写真」を設定してください。

写真を共有したくない場合は「なし」を設定してください。

アクセス権の設定については、後からでも変更が可能です。

ご自身の使い方に適した設定に変更しておきましょう。

 

まとめ

iPhone を iOS14 に アップデートしたら LINE に確認メッセージが何回も表示されて困った

を、設定を変更して問題を解決した記事でした。

 

 

 

スマホ時代の学ぶログLINEトークのフォントを変更する。設定方法の詳細 (iPhone編) データ無制限【SoftBank on LINE】ソフトバンク新プラン【メリハリ無制限】