【2022】副業でブログ 初心者のサーバー選び ドメイン とWordPressの導入方法。重要ポイントは3つ。

副業レンタルサーバ

KOKI
KOKI

副業でブログを始めるなら「悩まず・迷わず」選ぶモノが決まっています。

副業でブログを開設したいという方は多いのではないでしょうか。

最初は、お金をかけずに無料サービスなどで始めようとしますが、その後 大きく稼ぐ事は難しいです。

ブログ開設には定番のやり方がありますので詳しく解説していきます。

寄り道せず、ズバリ準備するモノは 「3つ」です。

ブログを始めるために、様々な情報を集めて検討すると思いますが、重要なポイントは 3つ です。

寄り道せず、ズバリ 準備するモノは最初から 決まっています。最終的には、ほぼココにたどり着くので、ご紹介致します。

ブログを開設するのに必要なモノ

・ レンタルサーバーを契約する。 無料は、せっかく作ったブログが消えるリスクがあるので専用サーバで。

・ 独自ドメインを取得する。   収益化するなら、独自のドメインが有利です。


・ WordPressでブログを始める。 約9割の個人ブログが WordPressで作成されています。

専用のサーバーで独自ドメインを取得してWordpressを使ってブログを開設するのが定番です。

まずは、ブログを始める利点を解説します。

ちょっとブレイク

WordPressでサイトを作成する場合、無料のサイトを利用する方法もありますが、無料のサイトはせっかく構築した膨大な資産が、サービス終了で無くなってしまう可能性があるので、専用のレンタルサーバを有料で利用することをオススメします。

副業でブログを開設する利点と方法

副業でブログを はじめて、収入を得たいと考えている方も多いと思います。

ブログでの副業する場合の利点は、

1)リスクが少なくスキマ時間に作業が出来る。

2)パソコンとネット環境があればすぐに始められる。

3)費用は、月1000円程度からスタートできる。

ブログによる副業はリスクが少ないので手軽にはじめられます。

ブログ開設までの流れは、

レンタルサーバを契約して 独自のドメインを取得WordPressをサーバーにインストールしてブログを書き始める。

です。

副業でがっちり稼ぎたい人は、マネタイズの方法やブログのジャンルを計画的に準備してブログを始めるんですが、

初心者にはハードルが高いので、まずはブログを開設するところまで進めるのがいいと思います。

レンタルサーバを契約してWordPress(ワードプレス)導入

WordPress (ワードプレス) を導入する

副業や趣味でサイトを開設する場合は、無料で利用できる WordPress(ワードプレス) を利用して開設するのがオススメです。

WordPress(ワードプレス) とは、ノンプログラミングで ブログ・ホームページ・Webサイトを表示するコードを作成できる無料のアプリケーションです。

利用するにはをレンタルサーバーにWordPressをインストールして、ChromeなどのブラウザからWordPress(ワードプレス)にログインすると利用できるようになります。

レンタルサーバー上にあるWordPress(ワードプレス) を利用して記事を作成したり編集することで、ネット上に情報が公開されます。

レンタルサーバーを選ぶ

WordPress(ワードプレス)をレンタルサーバーに導入する方法は、契約するレンタルサーバーによって違いがありますので、簡単に導入できるレンタルサーバーを選びましょう

 今回は、Webサイト制作の初心者におすすめできるレンタルサーバーを厳選してみました。

レンタルサーバーは以下4つのポイントに注目して選びます。ブログ初心者がWordPressを快適に運営するため必ずチェックしておきたい項目です。

・ 月額料金は、月額 500円 ~ 1,100円程度です。
・ ページの表示速度が速い。 
・ WordPressサイト運営に便利な機能がある
・ セキュリティ対策が万全である。

独自ドメインを取得する。

もう一つ必要なものがあります。それは自分専用の世界に一つのドメインです。

取得するのは意外と簡単なのですが、契約する前に 一つ注意点があります。

ドメインは登録した瞬間から 「Whois情報」として登録した人の住所とか連絡先の個人情報が全世界に公開されてしまいます。

コレは非常にまずいです。。。。

この問題を回避するために「Whois情報の公開代行サービス」があります。

「Whois情報」の検索結果で表示される情報をプライバシー保護などの観点から、レンタルサーバーを運用している会社が非公開にしてくれるサービスです。

サービスに申し込むとレンタルサーバー会社の連絡先が表示されて、個人情報の公開が防げます。

必ず Whois情報公開代行サービス がある会社を選び、代行公開の設定をしましょう。

結論!
無料サイトは消滅リスクがあるので、最初から専用レンタルサーバーがおすすめ。
ブログ作成は 無料のWordPressが定番、ドメインは登録した瞬間から個人情報がバレバレなので
非公開サービスを設定する。

※ ドメインのWhois情報は以下のURLより検索できます。

 最新のレンタルサーバーを比較

おすすめの レンタルサーバーをご紹介いたします。

「ロリポップ!」レンタルサーバー   GMOペパボ株式会社

国内最大級の個人向けレンタルサーバー『ロリポップ!レンタルサーバー』です
料金は、月額220円から。最大容量サービスは1000GBと大容量! しかも安いだけじゃなくて
大人気の WordPress を簡単インストールが可能です。。ウェブメーラー機能も搭載しています。


共有/独自SSLもバッチリ対応でセキュリティ対策も万全です。
もちろん、オンラインマニュアルやライブチャットなど、充実したサポートで初心者の方でも安心です。
無料のお試し期間が10日間あります。


ドメインは 年間920円(税抜)からの格安ドメイン ムームードメイン─  相性がいいです。

 

 

「mixhost」レンタルサーバ   アズポケット株式会社

レンタルサーバー

月額880円からの高性能クラウド型レンタルサーバー

レンタルサーバーのmixhost(ミックスホスト)は満足度調査でNO1を取得しています。
mixhostは、多くのアフィリエイターに支持されています。
WordPressクイックスタート機能で初心者でも安心です。

 

「らくらレンタルサーバ」   さくらインターネット株式会社

レンタルサーバー

高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

「さくらのレンタルサーバ」は 選ばれ続けて100万申し込みを突破しました。

利用者の8割を占める一番人気のプランは、月額524円でWordPressが使えるスタンダードプラン
です。

高性能ハードウェアの導入や機能リニューアルにより、速度が大幅に向上しました。
サイトのバックアップとテスト環境を簡単に作成できる「バックアップ&ステージング機能」や
「モリサワWebフォント」の便利な機能があります。

 

「ヘテムル」レンタルサーバー   GMOペパボ株式会社

レンタルサーバー

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー HETEML です。

超高速で有名な、「ヘテムル」レンタルサーバーです。有名なブロガーなどが利用しています

「WordPress」簡単にインストールで専門的な知識は不要です。

15日間【無料】お試し利用からはじめる!大容量200GB~レンタルサーバー です。

 

「WordPress最適化SSDサーバー」   株式会社セブンアーチザン

レンタルサーバー

【WordPress最適化サーバー】

ディスクをすべてSSDにして高速化されています。従来の数倍以上のスピードでています。
ドメイン利用数が無制限、DB数が無制限、転送量が無制限 です。
2Gbps専用回線で非常に早いアクセスが可能です。安心セキュリティ、Lets’Encryptにて
無償のSSLも導入も可能です。

 

「JETBOYレンタルサーバー」   株式会社セブンアーチザン

レンタルサーバー

【JETBOYレンタルサーバー】

JETBOYレンタルサーバーは、月額500円から利用可能です。
国内向けハイスペックSSDクラウド型レンタルサーバーサービスです。

プランは6種類があり、圧倒的なサーバースペックとLiteSpeed高速WEBサーバーによる
高速レスポンス、高コストパフォーマンスなどアフィリエイトサイトの運営に最適な
仕様となっております。

 

「ConoHa WING」    GMOインターネット株式会社

レンタルサーバー

【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

【ConoHa WING】は圧倒的速さで「No.1」を獲得!
独自チューニングしたキャッシュ機能で従来のサービスより高速レスポンスを実現 しています。
超高速PHPアプリケーション実行環境「LiteSpeed LSAPI」を採用しています。
「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示 ・高速Webサーバー「NGINX」に対応
最新のピュアSSD RAID10構成のハイスペックサーバーです。

 


 まとめ

各社ともに特徴のあるサービスを打ち出しているので、サーバー選びは悩むところですが、基本性能はほぼ同じなので、無料お試しなどで管理画面などを確認して使い勝手のよいサーバーを選ぶと良いでしょう。

無料お試しキャンペーンは、無料期間が終了すると契約に繋がる場合がほとんどなので、無料で試して他を見たい場合は、必ず解約手続きをしましょう。

 

 情報

最後に 他のレンタルサーバも含めて公式サイトへのリンクをご紹介しておきます。

クイッカプラス Wordpress特化サーバー【Quicca Plus(クイッカプラス)】

IQサーバー 抜群のコストパフォーマンス【IP分散サーバーのIQサーバー】

Just-Size.Networks 「Just-Size.Networks レンタルサーバー」

【JETBOYレンタルサーバー】 【JETBOY】月額290円から使える次世代クラウド型SSDレンタルサーバ

ロリポップ!マネージドクラウド レンタルサーバーとクラウドのいいとこどり【LOLIPOP!】

【ConoHa WING】 国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

WebARENA SuiteS NTTPCのお手頃レンタルサーバー【WebARENA SuiteS】

ColorfulBox 地域別バックアップ搭載の超快速レンタルサーバーColorfulBox

ConoHa for Windows Server 初期費用無料の超高速VPS【ConoHa for Windows Server】

エクスリア 無料から使える高機能・高品質レンタルサーバー XREA(エクスリア)

リトルサーバー 月額150円でWordpressが使えるSSD搭載レンタルサーバー【リトルサーバー】

mixhost mixhost(ミックスホスト)月額880円から使える国内No1レンタルサーバー

【IP分散サーバーTICServer】 IP分散サーバーTICServer】IP分散が可能なレンタルサーバー

MUGEN 【無限レンタルサーバーSSD・MUGEN】ディスク・DB・メール・ドメイン無制限

GIGA 大容量、高機能レンタルサーバーSSD・GIGA【全SSD化で格安・高速!】

99YENレンタルサーバー 【99YENレンタルサーバー(全SSD化!・ドメイン・メール無制限)】

ConoHa VPS すぐに使える高速レンタルサーバー【ConoHa VPS】

【グランパワー】 手軽で安く、高機能なレンタルサーバー【安心と信頼のグランパワー】

【WordPress最適化サーバー】 全SSD化WordPressのための高速レンタルサーバー

【MINIPOPレンタルサーバー】 月額250円からの高機能・格安レンタルサーバー【minipop】

【GMOクラウド ALTUS】 国内最大級の導入実績4000件【GMOクラウド ALTUS(アルタス) 】

WebARENA SuiteX NTTPCの安心で快適な【WebARENA SuiteX】

FUTOKAレンタルサーバー 高速SSD・低価格【FUTOKAレンタルサーバー】

バリューサーバー 高機能・高速レンタルサーバー VALUE-SERVER(バリューサーバー)

月額99円からのラクサバ 【ラクサバ】月額99円からのレンタルサーバー

エクストリムレンタルサーバー 【月額94円から】格安レンタルサーバー「エクストリム」

さくらのVPS SSDプランが月々698円から使える!さくらのVPS

カゴヤのレンタルサーバー 【月額864円~】高機能・高セキュリティ!カゴヤのサーバー

お名前.com デスクトップクラウド 超高速かつ24時間安定稼働!

スターサーバー 無料で独自SSLが使える!クラウド型高速レンタルサーバー

お名前.com VPS GMOインターネット株式会社【お名前.com レンタルサーバー】

CORESERVER 高品質・高速レンタルサーバー CORESERVER(コアサーバー)

heteml 「ヘテムル」レンタルサーバー

CPIレンタルサーバー KDDIグループのビジネス向けレンタルサーバ

初心者でも安心レンタルサーバー 0円から開始できるレンタルサーバー

TOK2 PROFESSIONAL 容量無制限高速SSD対応レンタルサーバー

エックスサーバー 高速・高機能・高安定レンタルサーバー【エックスサーバー】

さくらのレンタルサーバ ご利用件数45万件突破!高速・安定・無料SSL付/さくらのレンタルサーバ

カゴヤのレンタルサーバー WordPress専用サーバーが新登場!カゴヤのレンタルサーバー