バレンタイン特集Amazon

【2023年】副業でブログ運用する初心者にオススメのレンタルサーバ選び 。ドメイン取得とWordPress導入方法。重要なポイントは3つ。

〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
副業でブログ初心者でも簡単
  • URLをコピーしました!
@KOKI_5G

副業でブログを始めるなら「悩まず・迷わず」選ぶモノが決まっています。

副業でブログを開設したいという方は多いのではないでしょうか。

お金をかけずに無料サービスなどで始めようとしますが、その後 大きく稼ぐ事は難しいです。

ブログ開設には定番のやり方があり、選ぶモノが最初から決まっていますので詳しく解説します。

目次

寄り道せず、ズバリ準備するモノは 「3つ」です。

ブログを始めるために、様々な情報を集めて検討すると思いますが、重要なポイントは 3つ です。

寄り道せず ズバリ 準備するモノは最初から 決まっています。最終的には、ほぼココにたどり着くので紹介します。

ブログを開設するのに必要なモノ

レンタルサーバを契約する。

⇒ 無料サービスは、せっかく作ったブログが消えるリスクがあるので専用サーバが必要です。

独自ドメインを取得する。

収益化するなら、独自のドメインが有利です。

WordPressでブログ作る

⇒ 個人ブログの約9割が WordPressで作成されています。

専用のサーバで 独自ドメインを取得して WordPressを使ってブログを開設するのが定番です。

まずはブログを始める利点を解説します。

ちょっとブレイク

WordPressでサイトを作成する場合、無料のサイトを利用する方法もあります。

無料のサイトはせっかく構築した膨大な資産が、サービス終了で無くなってしまう可能性があるのでおすすめできません。

専用のレンタルサーバを有料で利用することをオススメします。

副業でブログを開設する利点

副業でブログ

働き方改革の推進によって、副業・兼業を許可する企業が増えています。

ブログで収入を得たいと考えている方も多いのではないかと思います。

わたくしもその一人で、副業でブログを始めました。

ブログでの副業する場合の利点は、

1)リスクが少なくスキマ時間に作業が出来る。

2)パソコンとネット環境があればすぐに始められる。

3)費用は、月1000円程度からスタートできリスクが低い。

ブログによる副業は、リスクが少ないので手軽に始められます。

準備にはそれなりのコストは必要ですが、他の副業に比べて投資額は非常に少ないので、仮に失敗しても失うモノは少ないです。

副業でがっちり稼ぎたい人は、マネタイズの方法やブログのジャンルを計画的に準備してブログを始めるのですが、初心者にはハードルが高いので、まずはブログを開設するところまで進めるのがいいと思います。

ブログ開設までの流れは、

レンタルサーバを契約して 独自のドメインを取得、WordPressをサーバにインストールしてブログを書き始める。

です。

レンタルサーバを契約してWordPress(ワードプレス)を導入する

レンタルサーバ
レンタルサーバ

1.レンタルサーバを契約する。

ブログでお金を稼ぐ基本は、趣味などの得意分野の情報を記事にして訪れたお客様がコンテンツを利用して収入を得ることが出来ます。

WordPressで作成したコンテンツを公開する場所として、レンタルサーバが必要です。

WordPress(ワードプレス)をレンタルサーバに導入する方法は、契約するレンタルサーバによって違いがあります。

このあと初心者におすすめのレンタルサーバを厳選していますが、選ぶポイントとしてはWordPressを簡単にサーバに導入できるレンタルサーバを選びましょう。

レンタルサーバ選びのポイントは4つです。ブログ初心者がWordPressを快適に運営するために必ずチェックしておきたい項目です。

ポイント
  • 月額料金は 500円 ~ 2,500円程度の安いプランで充分です。
     
  • 容易にWordPressを導入できるサービスがある。
  • セキュリティ対策が万全である。
  • レンタルサーバとドメインがセットで契約できる

サーバを契約して料金を払うと、ネットワーク上に自分専用のサーバが確保されます。

2.独自ドメインを取得する。

独自ドメインの取得

もう一つ重要なのは、世界に一つだけの、自分専用のドメインです。

取得するのは意外と簡単なのですが、契約する前に 注意点があります。

ドメインは登録した瞬間から 「Whois情報」として登録した人の住所や連絡先などの個人情報が全世界に公開されてしまいます。

コレは非常にまずいですよね。。。。

この問題を回避するために「Whois情報の公開代行サービス」があります。

「Whois情報」の検索結果で表示される情報をプライバシー保護などの観点から、レンタルサーバを運用する会社が非公開にしてくれるサービスです。

サービスに申し込むとレンタルサーバ会社の連絡先が表示されて、個人情報の公開が防げます。

必ず Whois情報公開代行サービス がある会社を選び、個人情報を保護しましょう。

ここまでのまとめ!

無料サイトは消滅リスクがあるので、最初から専用レンタルサーバで運用するのがおすすめ。


ブログ作成は 無料のWordPressが定番、ドメインは登録した瞬間から個人情報がバレバレなので非公開サービスを設定する。

3.WordPress (ワードプレス) を導入する

WordPress

副業や趣味でサイトを開設する場合は、無料で利用できる WordPress(ワードプレス) を利用して開設するのがオススメです。

WordPress(ワードプレス) とは、難しいプログラムコードを勉強する必要が無く、ノンプログラミングで ブログやホームページ、Webサイトを構築できる無料のアプリケーションです。

利用するにはをレンタルサーバにWordPressをインストールして、ChromeなどのブラウザからWordPress(ワードプレス)にログインすると利用できるようになります。

レンタルサーバ上にあるWordPress(ワードプレス) を利用して記事を作成したり編集することで、ネット上に情報が公開されます。

最新の おすすめ レンタルサーバを比較

それでは、おすすめの 「レンタルサーバ」と「ドメイン提供サービス」を ご紹介いたします。

「ロリポップ!」レンタルサーバ

ロリポップレンタルサーバ

国内最大級の個人向けレンタルサーバ『ロリポップ!レンタルサーバ』です。

料金は、月額220円から。最大容量サービスは1000GBと大容量! しかも安いだけじゃなくて
大人気の WordPress を簡単インストールが可能です。ウェブメーラー機能も搭載しています。

共有/独自SSLもバッチリ対応でセキュリティ対策も万全です。

もちろん、オンラインマニュアルやライブチャットなど、充実したサポートで初心者の方でも安心です。
無料のお試し期間が10日間あります。

ロリポップ料金表

ドメイン取得サービスは、同じ企業が運営している 年間920円(税抜)からの格安ドメイン ムームードメイン─  が相性がいいです。

「ConoHa WING」

ConoHa WING

【ConoHa WING】は 【国内最速No.1】の高性能レンタルサーバConoHa WING 提供しています。

国内主要レンタルサーバーとWebサーバー応答速度を比較した結果、圧倒的速さでサーバー処理速度 『No.1』を獲得!しています。

WordPressに特化した充実機能が多数有り、WordPressがかんたんにセットアップできます。

「WINGパック」は「.com」や「.net」などの独自ドメインが【最大2個】永久無料で利用可能です。

 

「さくらのレンタルサーバ」

レンタルサーバー

高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

「さくらのレンタルサーバ」は 選ばれ続けて100万申し込みを突破しました。

利用者の8割を占める一番人気のプランは、月額524円でWordPressが使えるスタンダードプラン
です。

高性能ハードウェアの導入や機能リニューアルにより、速度が大幅に向上しました。
サイトのバックアップとテスト環境を簡単に作成できる「バックアップ&ステージング機能」や
「モリサワWebフォント」の便利な機能があります。

「ヘテムル」レンタルサーバ

レンタルサーバー

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバHETEML です。

超高速で有名な、「ヘテムル」レンタルサーバです。有名なブロガーなどが利用しています

「WordPress」簡単にインストールで専門的な知識は不要です。

15日間【無料】お試し利用からはじめる!大容量200GB~レンタルサーバ です。

 

「WordPress最適化SSDサーバ」

レンタルサーバー

【WordPress最適化サーバ】

ディスクをすべてSSDにして高速化されています。従来の数倍以上のスピードでています。
ドメイン利用数が無制限、DB数が無制限、転送量が無制限 です。
2Gbps専用回線で非常に早いアクセスが可能です。安心セキュリティ、Lets’Encryptにて
無償のSSLも導入も可能です。

 

「JETBOYレンタルサーバ」

レンタルサーバー

【JETBOYレンタルサーバ】

JETBOYレンタルサーバは、月額500円から利用可能です。
国内向けハイスペックSSDクラウド型レンタルサーバサービスです。

プランは6種類があり、圧倒的なサーバスペックとLiteSpeed高速WEBサーバによる
高速レスポンス、高コストパフォーマンスなどアフィリエイトサイトの運営に最適な
仕様となっております。

 

「mixhost」レンタルサーバ

レンタルサーバー

月額880円からの高性能クラウド型レンタルサーバ

レンタルサーバのmixhost(ミックスホスト)は満足度調査でNO1を取得しています。

mixhostは、多くのアフィリエイターに支持されています。WordPressクイックスタート機能で初心者でも安心です。

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

お名前ドットコム

【お名前.com】は、登録実績2,700万件突破している 国内シェアNo.1のドメイン登録サービスです。

レンタルサーバ 公式サイト 40選

レンタルサーバ や その他サービスを提供している40社のリンクを集めました。

ブログを始めるために利用可能な便利なサービスを展開している企業のリンクをご紹介します。

1.クイッカプラス Wordpress特化サーバ【Quicca Plus(クイッカプラス)】

2.IQサーバ 抜群のコストパフォーマンス【IP分散サーバのIQサーバ】

3.Just-Size.Networks 「Just-Size.Networks レンタルサーバ」

4.【JETBOYレンタルサーバ】 月額290円から使える次世代クラウド型SSDレンタルサーバ

5.ロリポップ!マネージドクラウド レンタルサーバとクラウドのいいとこどり【LOLIPOP!】

6.【ConoHa WING】 国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバ【ConoHa WING】

7.WebARENA SuiteS NTTPCのお手頃レンタルサーバ【WebARENA SuiteS】

8.ColorfulBox 地域別バックアップ搭載の超快速レンタルサーバColorfulBox

9.ConoHa for Windows Server 初期費用無料の超高速VPS【ConoHa for Windows Server】

10.エクスリア 無料から使える高機能・高品質レンタルサーバ XREA(エクスリア)

11.リトルサーバ 月額150円でWordpressが使えるSSD搭載レンタルサーバ【リトルサーバ】

12.mixhost mixhost(ミックスホスト)月額880円から使える国内No1レンタルサーバ

13.【IP分散サーバTICServer】 IP分散サーバTICServer】IP分散が可能なレンタルサーバ

14.MUGEN 【無限レンタルサーバSSD・MUGEN】ディスク・DB・メール・ドメイン無制限

15.GIGA 大容量、高機能レンタルサーバSSD・GIGA【全SSD化で格安・高速!】

16.99YENレンタルサーバ 【99YENレンタルサーバ(全SSD化!・ドメイン・メール無制限)】

17.ConoHa VPS すぐに使える高速レンタルサーバ【ConoHa VPS】

18.【グランパワー】 手軽で安く、高機能なレンタルサーバ【安心と信頼のグランパワー】

19.【WordPress最適化サーバ】 全SSD化WordPressのための高速レンタルサーバ

20.【MINIPOPレンタルサーバ】 月額250円からの高機能・格安レンタルサーバ【minipop】

21.【GMOクラウド ALTUS】 国内最大級の導入実績4000件【GMOクラウド ALTUS(アルタス) 】

22.WebARENA SuiteX NTTPCの安心で快適な【WebARENA SuiteX】

23.FUTOKAレンタルサーバ 高速SSD・低価格【FUTOKAレンタルサーバ】

24.バリューサーバ 高機能・高速レンタルサーバ VALUE-SERVER(バリューサーバ)

25.月額99円からのラクサバ 【ラクサバ】月額99円からのレンタルサーバ

26.エクストリムレンタルサーバ 【月額94円から】格安レンタルサーバ「エクストリム」

27.さくらのVPS SSDプランが月々698円から使える!さくらのVPS

28.カゴヤのレンタルサーバ 【月額864円~】高機能・高セキュリティ!カゴヤのサーバ

29.お名前.com デスクトップクラウド 超高速かつ24時間安定稼働!

30.スターサーバ 無料で独自SSLが使える!クラウド型高速レンタルサーバ

31.お名前.com VPS GMOインターネット株式会社【お名前.com レンタルサーバ】

32.CORESERVER 高品質・高速レンタルサーバ CORESERVER(コアサーバ)

33.heteml 「ヘテムル」レンタルサーバ

34.CPIレンタルサーバ KDDIグループのビジネス向けレンタルサーバ

35.初心者でも安心レンタルサーバ 0円から開始できるレンタルサーバ

36.TOK2 PROFESSIONAL 容量無制限高速SSD対応レンタルサーバ

37.エックスサーバ 高速・高機能・高安定レンタルサーバ【エックスサーバ】

38.さくらのレンタルサーバ 利用件数45万件突破!高速・安定・無料SSL付/さくらのレンタルサーバ

39.カゴヤのレンタルサーバ WordPress専用サーバが新登場!カゴヤのレンタルサーバ

40.ラッコサーバ 月額 385円~の低価格。.com/.netドメインの新規登録1年が無料!

ブログ制作には デザインの勉強も必要。

見栄えの良いブログはアクセスが集まりやすく、集客しやすい傾向があります。

参考にした、Webデザインの書籍をご紹介します。

レイアウトの配置やデザインは、少し苦手という方は書籍で勉強しましょう。

「なるほどデザイン」 どんな人に・何を・なぜ・どのように伝えるか、図形を用いて楽しく学べる書籍

デザインの教室 手を動かして学ぶデザイントレーニング

「まだ会社にいるの?」 WEB制作で食べていける姿勢を学べる書籍

「デザインの教室」 知識だけでなく実践もできる書籍

まとめ

各社ともに特徴のあるサービスを打ち出しているので、サーバ選びは悩むところですが、基本性能はほぼ同じなので、無料お試しなどを利用して、一度登録して「管理画面」などを確認して使い勝手のよいサーバを選ぶと良いでしょう。

無料お試しキャンペーンは、無料期間が終了すると契約に繋がる場合がほとんどなので、無料で試して他のサービスを契約したい場合は、必ず解約手続きをしましょう。

 

目次