\ Amazonファッション祭り /

ドコモ(docomo)の 新ブランド ahamo(アハモ)を解説。

ahamo

SHARE

ドコモ(docomo)の 新ブランドが ahamo(アハモ)が 新プランを 発表されました。
料金は 月額2,970円(税込) で、データ容量は 20GB 利用できて、国内通話は 5分間 無料になっています。

2021年6月30日(水)10:00より、ahamoサイトでの機種変更の申し込みが出来るようになりました。

最新のiPhone13などahamoで発売中の端末以外を購入する場合は、ドコモオンラインショップを購入してからの契約となります。

ahamo 対応 機種 はこちら

低料金、プランは一つ。

料金プランはシンプルに一つで、料金は低価になっています。

月に使える データ容量は20GBで、1回 5分以内の国内通話が無料でセットになっています。

料金は 月額 2,970円(税込)です。

データ容量が20ギガバイトを超過した場合は通信速度が毎秒1メガビットに制限されますが1GBあたり550円の追加料金で速度を元に戻せます。

音声通話のかけ放題はオプション1,100円です。

2年間の縛りや解約金の条件もなく、新規契約、機種変更、MNPの転出で事務手数料はかかりません。

料金が安いけど、サービスはどうなの?

キャリアメールは提供されませんが、それ以外は現在の docomo のサービスとあまり変わらない質の良いサービスが受けられるので 好印象です。

対応エリアは携帯端末が対応していれば、次世代通信規格「5G」も使えます。

契約手続きはオンラインのみで、サポートもウェブサイトのチャットサービスのみの対応なので、自分でネットで手続きや問題解決できる人は問題ないと思います。

ドコモショップやコールセンターは使えませんが、docomoブランドである以上、サービスの質を落とすことも出来ないので、ネットとはいえ結構高品質のサポートが受けられるのではないかと思っています。

サービス開始

サービスは 2021年3月から開始されています。5月から、簡単な手続きで docomoからプランを変更できるようになりました。

契約形態は全部で4種類です。

docomoを契約中の方

○ 料金プラン変更 + 機種変更
 スマホも合わせて購入する

○ 料金プラン変更のみ
 持っているスマホで利用する

docomoを契約していない方

○ スマホとSIMをセットで購入
 スマホとSIMカードを一緒に購入する

○ SIMのみを購入
 持っているスマホで利用する

オンラインショップはこちら。

dカード GOLDでのお支払いが断然お得。

ahamo(アハモ)に契約するならdカード が断然おすすめです。

ahamo × dカード GOLD メリットまとめ

  • +5GBで毎月25GBまで使える。(2021年9月~)
  • 毎月300ptまで10%還元
  • 入会&利用で最大20,000ポイント進呈(キャンペーンによりポイントが上下します)
  • dカードケータイ補償が最大10万円分
  • 家族カード1枚目年会費無料

ahamo のライバルの動向

ahamo誕生の 背景 と 今後

政府の携帯電話料金の値下げ要請で、各社一斉に新プランの検討をはじめました。
動きが早かったのは docomo 陣営で 大胆な料金プランを出してきました。

それが ahamo(アハモ)です。

ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」や KDDIの「UQモバイル」に遅れを取っていた docomoですが、ahamo(アハモ)で一気に巻き返してきました。

痛手は、やはり楽天モバイルでしょうか。楽天モバイルは、楽天回線エリアであれば使い放題となり、条件的には勝ち目が出てきますが、エリア拡充中で エリアがまだ狭く、パートナー回線エリアだとデータ容量が5GBのみで、ahamo(アハモ)に軍配が上がります。

ahamo(アハモ)は有利に見えますが、各社ともに 手をこまねいて見ていることは無いと思います。

今後さらなる安価なサービスが各社から発表されることは間違いなく、今後この流れは止まらないのではないかと思っています。

今後も料金が下がる事が予想されますので、ユーザーにはうれしい限りです。


ライバルの動向

ワイモバイルとUQモバイルは「4G」しか使えませんが、ahamo(アハモ)は 5Gが使えて料金も安いので、ahamo(アハモ)のほうがお得です。

楽天モバイルはahamo(アハモ)と、ほぼ同額の月3,278円(税込)で、4Gと5Gがデータ容量無制限で使えます。

アプリなら音声通話も通話料がかかりません。しかし、エリアが狭くパートナー回線に頼っているので、心もとないです。

ただし楽天モバイルのエリアは急速に拡大しているので、ご自身の利用エリアが無制限なのか、確認の上検討するのがよいと思います。

 

~まとめ~

KDDIも、2020月9日に5Gスマートフォン向け新料金プラン「データMAX 5G with Amazonプライム」他を発表しています。

Softbank も、対抗する新サービスを導入、各社の競争が激化しています。各社の条件が複雑すぎて、比較するのが難しくなってきましたが、これを機に、ご自身の契約内容を見直す時期かもしれません。

■データ容量無制限の陣! 【2021年勃発】携帯3社の料金プラン比較 合わせて読みたい記事

■docomoのサービスまとめ 合わせて読みたい記事