【速報】Amazonで 新 iPad mini 予約開始!発売日 9月24日

アマゾンの買い時を知る。価格の見える化アプリで節約=Keepa(キーパ)

Amazon価格

Amazonでの お買い物をお得に!

価格推移の履歴をチェックして最安値で商品をゲットしよう!

Amazonでお買い物される方は入れておくべきアプリ Keepa (キーパ) のご紹介です。

アプリケーション Keepa (キーパ) は、PCブラウザの拡張機能として機能します。

インストールすると Amazonの過去の価格履歴がグラフで表示されます。

価格の推移が分かるようになりますので、セールス時点での価格などが分かるため、買い時がわかるようになります。

価格の履歴が分かるので最安値で商品をゲットできる確率が上がります。

過去一年間の価格動向を確認できますので、お急ぎの商品でなければ、そのうち安く買えると

考えて、通知機能に商品を登録して価格が下がったら、お得に商品をゲットしましょう。

通知機能は、購入したい価格を設定して、設定価格に値下げされたときにメール等が送信されるようにすることが出来ます。

 節約のポイント

商品の過去の価格推移をグラフで確認。
セール期間だけ安くなっている商品は急いで買う必要なし。
最安値情報を通知機能で検知してお安く商品をゲット。

 

 お金を節約ができる、Keepa (キーパ) の画面。

お金を節約ができる、Keepa(キーパ) の画面はこんな感じです。

価格の推移はもちろん、在庫状況や中古品の価格もわかります。

Keepa ( キーパ ) の主な機能ですが

■価格履歴グラフ
何百万もある、Amazonの商品の価格を履歴グラフで見ることが出来ます。

■製品のトラッキング
商品にトラッキングを設定可能。希望価格に達すると、アラートを送信できます。

■通知機能
価格のアラートを送信することができます。利用できるのはメール、Facebook、Twitter、RSS、デスクトップへの通知、Twitter、RSS 等です。

■ほしい物リストのインポート
Amazonほしい物リストをインポートすることができます。すべてのアイテムの価格を追跡できます。

Keepa(キーパ) のインストール方法

1)Keepa(キーパ) アプリ の ダウンロードページに移動する。(下にリンクあり)

2)利用になっている、ブラウザをクリックする。

※ Google Chrome(クローム) にインストールする 例を解説しています。

キーパ

3)【Chromeに追加】ボタンを押して拡張機能を追加登録する。

4)インストール終了です。

Keepa(キーパ) アプリダウンロードページ

Keepa(キーパ) の 使い方

使い方は簡単です。Amazonで普通にお買い物するように、商品を選んでください。

商品ページの下の方に スクロールすると Keepa(キーパ) のグラフが表示されています。

Amazonで Keepa(キーパ) を確認してみる

Keepa グラフの見方 節約術 

1.発売日から現在までの長期価格変動が確認できます。グラフを解析

1)商品(空気清浄機)の発売日から現在の価格推移が確認できます。 グラフでは1077日間経過しています。

2)発売当初は価格も高く、Amazonの在庫(色がついている部分)がありません。

3)発売当時は価格が高く、人気の商品でAmazonの在庫がなかったことを表します。

4)その後、価格が下落して、在庫が安定しています。価格は上下しており、安いときに買いたくなります。

5)赤◎ は、タイムセール時点の価格で、通常価格よりお得に購入できることがわかります。

6)中古品の価格動向や、マーケットプレイス(新品)の動向もわかります。

7)この商品は、タイムセールで購入した方がお得であることが分かります。

※ 価格の変動があまりなく タイムセールの時も値下げされない商品につては、即買っても損はしません。

 

2.通知機能でタイミングを逃さない

1)「標品のトラッキング機能」で、狙った価格になったら通知することができます。

2)商品のトラッキング タグをクリック

3)トラッキング開始母残を押す。

4)有料アカウントへの登録は不要です。

 メールアドレスを入力して、ボタンスイッチをスライドしてONにして終了です。

5)設定した価格になると電子メールが送信されます。

トラッキング

「売れ筋ランキング」を見る場合や、keepa API プランのトークンなどは有料登録が必要です。

 

スマートフォンアプリ(スマホ)

まとめ 

Amazonでお得に商品をゲットするためには、過去の価格を把握してお得な価格で購入するのがオススメです。

Keepa(キーパ) を導入して価格を見える化をおこなって Amazon で、いい買い物をしてみてはいかがでしょうか。

※ せどり などでも利用されているようなので次回研究してみます。

Amazonお得 Amazonタイムセール 全まとめ (チャンスを逃すな) Amazon意外と知らない Amazon 便利サービスの紹介 (厳選14)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。