【速報】Amazonで 新 iPad mini 予約開始!発売日 9月24日

Apple Watch 買ってから 追加で購入すると便利なアイテム

AppleWatchアクセサリ

あこがれの Apple Watch を購入しました。追加で便利なアイテムを購入したので
ご紹介いたします。

AppleWatchを購入して生活が変わりました。

iPhoneで受信していたLINEの通知を、AppleWatchで確認 → 返信できるようになりました。

電子マネー Suicaで電車に乗れて、コンビニで支払いができるようになりました。

AppleWatch で生活が変わりました。

そんな AppleWatch に追加で購入すると便利なアイテムをご紹介いたします。

 

かっこよく便利に使うために

まずは 使い方の基本や便利なアプリの使い方を書籍などでマスターしましょう。

はじめてAppleWatchを使うと、iPhoneなどとは ちょっと違う操作方法に少し戸惑います。

すぐ操作に慣れてしまう人はいいんですが、うる覚えで何となく使い続けると せっかくの

便利機能を使いこなせずに、損をしてしまいます。

想像以上に多機能で便利な AppleWatchですが、奥が深い分、使いこなすまでに

時間がかかり苦労します。

基本的な使い方を書籍でマスターしてから、徐々に応用的な使い方をすると、より楽しい

AppleWatchライフが楽しめます。

バンドは1本だけでは、絶対に駄目

ド定番ですが、バンドはオシャレのために何本も用意しましょう。

AppleWatchは、かんたんにバンドを変更できるので 様々なタイプのバンドを所有しましょう。

バンド交換は オシャレを演出できて AppleWatch を使うのが楽しくなります。

素材の違うバンドを購入したり、同じバンドの色違いを購入したりして、気分やTPOに

合わせてバンドを変更しましょう。

Apple純正品のバンドは素晴らしいですが、なかなか いい値段します。

サードパーティ製は お値段が手頃で、様々なタイプのベルトを沢山所有できますので

おすすめです。

 

 

お手持ちのバンドをAppleWatchに取り付ける アダプターも便利です。

 

充電スタンド(ドック)

充電スタンド(ドック)も揃えたいアイテムの一つです。

標準の充電器でも問題はないのですが、充電しながら操作する場合やデスク周りを

おしゃれに演出したい方は、充電スタンドをぜひ購入しましょう。

iPhone や AirPods も同時に充電できるドックタイプもオススメです。

標準の充電器で充電していると なんか地味なんですが、カッコイいい充電器で充電すると

AppleWatch を見ているだけで 気分が上がります。

保護カバー と 液晶カバー

AppleWatch は 腕につけているので、日常生活の中で どうしても ぶつけることがあります。

本体と画面は結構丈夫なので少しぐらい ぶつけても傷は付きませんが、長時間使用していると

接触の機会が多くなり、擦り傷が増えていきます。時計なので使い倒してキズなど気にしない方は

問題ないのですが、高価な AppleWatch に傷がつくと精神的に良くないです。

本体にカバーと 液晶を保護するシートを装着することをオススメいたします。

本体の質感や液晶の操作性を、あまり損なわず 綺麗に保護しくれるカバーがオススメです。

本体のカラーを隠したくなければ透明のカバーがおすすめです。

液晶保護フィルムも最近のフィルムは高性能で、操作性を損なわず良好です。

 

 

まとめ

「Apple Watch を買ってから 追加で購入すると便利なアイテム」 を記事にしてみました。

Apple Watchは一度使うと手放せない、素晴らしい道具です。

Apple Watch を更に便利にする、様々なアイテムを手に入れて、気分を上げていきましょう。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。