【 Apple新商品 】Amazon 公式

Apple Watch SE のススメ。Series6との違い。SEは買い

SEのすすめ

Appleの iPhone 持ってる人は、Apple Watch の購入をオススメいたします。

色々と理由はあるんですが、最大のおすすめポイントが 「通知機能」 「フィットネス機能」です。

Apple Watch は、日々の生活に変化をもたらし、昨日には無かった すばらしい生活が得られます。

Apple watchは 現在 3シリーズが併売されているので、どのシリーズを購入するか迷うところです。

現在発売されている、Series 6 、SE 、Series 3 の特徴をよく理解して、自分にあったモデルを購入しましょう。

 

 Apple Watch は消耗品です。

突然ですが Apple Watch は 消耗品だと考えています。

最上位モデルSeries6の価格帯は 42,800 ~ 159,800円と高価です。

購入した高価な時計は長い間 愛用したいとお思うのは当然です。

しかし、Apple Watchは バッテリーを積んだ情報端末である以上、日々充電するため利用できる期間が短く比較的頻繁に買い換える必要があります。

何台も買い換えて 長い間 Apple Watch を使い続けていますが、バッテリーに寿命があり、消耗品なんだなぁと考えされられます。

 AppleWatchを 買い替えるタイミングは

 理由1 バッテリーの寿命により一回の充電で動作できる時間が短くなる。

 理由2 WatchOSのバージョンアップによる新機能の追加で動作が重くなる。

 理由3 毎年、新型が発売されて新機能が追加される。

Apple Watchを2年ぐらい使うと買い替えが必要になってきます。

資金に余裕がある方は、最上位モデルを買い続けられますが、まずは使ってみたい人、初めての人は買い換えの不安から、なかなか購入をためらってしまうものです。

AppleWatchを購入して快適な生活を体験したい方は、廉価版として発売されている

「Apple Watch Series3」か「Apple Watch SE」の購入が オススメいたします。

 

Apple Watch SE を購入して使い倒す。

「Apple Watch Series 6」と「Apple Watch SE」「Apple Watch Series 3」の性能差を確認してご自身にあった Apple Watch を購入して生活を便利にしましょう。

まずは安価な「Apple Watch SE」か「Apple Watch Series 3」を購入して、AppleWatch生活をはじめてみましょう。

購入してよかったなぁ と思える便利な機能が満載です。

生活に無くてはならない便利なアイテムになること間違いなしです。

Apple Watch 使いこなし、次のタイミングで最上位モデルの購入を検討するのもよい選択肢ではないかと思います。

 

3シリーズ「Apple Watch Series 6」 「Series3」 「SE」 の違い 

3シリーズの「Apple Watch Series 6」 「Series3」 「SE」 の違いを見てみましょう。

なんと言っても価格です。 Cellular(セルラー)モデルは別にして、SEのGPSモデルは 29,800円と安いです。

機能差は (= ×)ありますが、高性能な機能を使わない人にとっては SE はおすすめです。

最後に 3つのシリーズの性能と感想をまとめます。

Apple Watch 主要機能 の 比較です。

 Series 6 SESeries3
価格(税別) 42,800円 ~29,800円 ~19,800円 ~
Suicaの利用
心拍数の通知
50メートル耐水
Cellularモデル
転倒検出、緊急SOS
内蔵コンパス
ノイズアプリ
常時計測の高度計
ファミリー共有
※ Cellularモデルのみ
常時表示ディスプレイ
血中酸素濃度測定
心電図機能
Wi-Fi 5GHz帯対応
U1チップ
急速充電
駆動時間18時間18時間18時間
画面サイズ30%狭い
ケース40 , 44mm40 , 44mm38 , 42mm
素材、カラー豊 富・ 素 材
アルミニウムのみ
・ カ ラ ー
シルバー
スペースグレイ
ゴールドのみ
・ 素 材
アルミニウムのみ
・ カ ラ ー
シルバー
スペースグレイ
のみ

1) Apple Watch Series 6

2) Apple Watch Series SE

3) Apple Watch Series 3

 まとめ

初めてApple Watchを購入する場合は「Apple Watch SE」「Apple Watch Series 3」 がオススメです。

「Apple Watch Series 3」は、他のモデルに比べて性能差がありますが 、なんといっても価格が 19,800円 と安く、魅力的です。 

基本的な機能は備わっていますので 快適生活を十分満喫できます。

 

機能を求めるなら Series 3 より1万円高い 最新の「Apple Watch SE」がオススメです。

Series 6 との機能差は、主に常時表示ディスプレイ と 血中酸素濃度測定 が無い事ぐらいです。

最新の文字盤 や WatchOS7の新機能が使えて 価格は 29,800円 ~ と リーズナブルです。

 

とにかく高性能が良いという方は、「Apple Watch Series 6」を購入しましょう。

常時表示ディスプレイ や 血中酸素濃度測定 などの最新機能が使えて、充実生活が送れるでしょう。

 

ご自身にあったモデルを購入して AppleWatchデビューしましょう。

AppleWatchのある便利な生活は一度経験するとに元には戻れなくなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。