高速な光回線に乗り換えたい場合はオススメ!NURO光の特徴とメリットとは?

NURO光

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する光回線サービスのNURO光は、他社よりも高速な回線速度や、リーズナブルな価格設定が非常に魅力です。

しかし、他のサービスから乗り換える上では、今契約している回線業者からどう変わるのか、他社と比較した場合に自分に合っているか、等といったことを検討しなければなりません。

そこで今回は、NURO光の特徴と、他の光回線サービスとの比較などについて解説します。

KOKI
KOKI

回線スピードが高速で安い、いつでも快適です。

合わせて読みたい記事

記事リンクタイトルスピード価 格総 合申し込みリンク
比較 SoftBankAir、WiMAX+5G、ドコモ home
工事不要
インターネット
比較
2.1Gbps
2.7Gbps~183Mbps
4.2Gbps~1.7Gbps
5,368円
4,818円
4,950円
(5.0 / 5.0)
SoftBankAir
WiMAX+5G
ドコモ home
フレッツ光
フレッツ光10Gbps ~ 100Mbps2,200円~6,380円
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
NURO光
NURO光10Gbps ~ 2Gbps2,090円〜7,836円
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
auひかり比較
auひかり10Gbps ~ 1Gbps4,180円~6,468円
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
SoftBank光
ソフトバンク1Gbps3,800円~5,700円
(4.5 / 5.0)
詳細を見る

NURO光の特徴

高速回線

NURO光の最大の特徴はそのスピードです。一般のプランでも下りの最大速度2Gbpsという速度を誇り、「NURO 光 10G(G10/G10T)」のプランに至っては下りの最大速度が10Gbpsと非常に高速な回線を手に入れることができます。

終端装置から個々の端末までの通信を行うためにケーブルやルーターを挟むほか、回線が混雑する場合は輻輳なども発生して幾分速度が低下するため、実際にはこれらの速度がそのまま手に入るわけではありませんが、それでも元々の速度が早い分他のネット回線から乗り換えた際には速度の向上を実感できるでしょう。

Wi-Fi機能 がセットになっている。

また、終端装置にWi-Fi機能が標準搭載されている点も特徴の一つです。通常、Wi-Fiを利用するためには無線LAN機能を搭載したルーターを別途用意し、終端装置からルーターを経由してWi-Fiを利用することになります。

古くなったルーターや性能の低いルーターの場合、速度の低下や回線切断などが頻繁に発生し、とても快適に利用できるものではありません。また、ルーターを用意するための出費が別途発生してしまうのも欠点です。

NURO光の場合は終端装置だけでWi-Fiを利用することが出来るため、ルーターに起因するWi-Fi通信のデメリットは全て無視できます。高速回線も相まって、快適にWi-Fiを利用したインターネットを楽しむことが可能です。

プロバイダは So-Net 一択

接続料金は戸建ての場合、3年縛りのG2Tプランで月額5200円ですが、これはプロバイダ料金も含んだ金額です。回線によってはプロバイダの契約を別途行う必要がありますが、NURO光を契約する場合はソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するプロバイダサービスのSo-Netの契約がセットになっていることが前提となるため、契約時の手間も少ない上にリーズナブルにインターネットを使用することが可能です。

ただし、NEURO光を利用している場合は何があってもプロバイダをSo-Netから変更することができません。また、既存回線から乗り換える際はプロバイダを乗り換える手続きをする必要が生じる点にも注意が必要です。

他にも、工事費が月額料金に組み込まれる形で分割払いを行うため、実質無料で工事が行われる点や、キャッシュバックキャンペーンなどを利用することでさらにお得な形でインターネットを利用できる点はメリットとして挙げられます。

ただし、すべての地域で利用できないほか、回線工事を2回行う必要があるなど、デメリットも存在します。申し込む際には自分の住んでいる地域がNURO光の対応エリアかどうかをしっかりと確認しましょう。

他の光回線サービスと比較した際のNURO光の立ち位置

料金比較

他社と料金を比較してみましょう。

接続料金という観点では、戸建てかつG2Tプランを選択した場合はフレッツ光の4,840円に次いで安い5,200円となるため、一見するとフレッツ光に次ぐ安さであるように見えます。しかし、フレッツ光はプロバイダを別途契約する必要があり、プロバイダ料金が別途上乗せされるのです。プロバイダ料金の相場は1000円前後となるため、実質的な料金ではNURO光が最安となります。

ただし、携帯キャリアが提供している光回線サービスの場合、そのキャリアのスマートフォンを利用していると接続料金とスマートフォンの使用料金を合算して支払うことが可能であり、さらにその際に割引も行われるため、場合によっては携帯キャリアの光回線サービスを利用したほうが安く済む可能性がある点には注意が必要です。

また、2年縛りのG2Dプランと、10Gbpsの高速インターネットが楽しめるG10Tプランの場合は5,700円、縛りのないG2プランは7,836円であり、縛りのないプランの場合は他社よりも割高となるため注意しましょう。

一方、マンションの場合は2,090円〜2,750円程度で利用可能であり、3,000円~5,000円が相場となっている他社の接続料金と比べてもかなり安くインターネットを使用可能です。ただし、この金額のプランはNURO光を導入しているマンションでのみ利用可能であり、NURO光を導入していないマンションで利用する場合は戸建てのプランで契約することになります。

その場合は他社のマンション向けプランよりも高額になってしまうため、契約の際には自分が住んでいるマンションがNURO光を導入しているかどうかをしっかりと確認しましょう。

回線速度

回線速度は、通常のプランでは下りの最大速度が2Gbps、上りの最大速度が1Gbpsです。また、G10Tプランの場合は上り、下りの通信速度が両方10Gbpsとなります。他社と比較した場合、下りの最大速度はいずれも最速のプランで1Gbpsとなっているため実測値で見た場合でも、2Gbpsのプランの段階で505.91Mbpsを叩き出しています。最速こそNURO光のG10/G10Tプランと同様に最速10Gbpsを謳い、実測値も562.8Mbpsを誇るコミュファ光に譲りますが、それでも見劣りしない速度と言えるでしょう。NURO光に変えたことで回線のスピードが目に見えて早くなった、という評判も耳にする機会は多いですが、まさに評判通りの実力を誇っています。

工事期間は1~2ヶ月、ポケットWi-Fiのレンタルサービスあり。

工事期間は、2回工事を行う関係上、他社よりも長い1〜2ヶ月ほどの期間がかかります。繁忙期に申し込んでしまった場合は3ヶ月間待たされる可能性もあるため注意が必要です。1回工事で済む他社の場合は概ね2週間~1ヶ月程度で工事が完了するため、急ぎでインターネットを使いたい場合は注意しましょう。なお、回線工事中はポケットWi-Fiをレンタルすることが可能なため、完全にインターネットが使用できないという事態を避けることは可能です。

NURO光はこんな人におすすめ

総合すると、NURO光は「高速インターネットを格安で利用したい」という人に対してはうってつけの光回線サービスと言えるでしょう。

もちろん、NURO光の対応エリアに住んでいる、あるいはNURO光を導入しているマンションに住んでいることが前提となりますが、対応エリアに住んでいるならば選択肢のひとつとして十分検討に値するサービスと言えます。プロバイダはSo-Net固定となるため、プロバイダについてこだわりがない人や、So-Netを使いたいという人にもおすすめです。

高速インターネットが特に活きる場面としては、オンラインゲームのプレイやVODサービスでの動画視聴などが挙げられます。どちらも大容量のデータをやり取りするため、特にアクション性の高いオンラインゲームを遊んだり、VODサービスを利用して高画質で映画やドラマ、アニメを鑑賞したい場合はある程度の回線速度を確保することが重要になります。

どちらもサービスの利用にあたって料金がかかる場合がほとんどのため、格安の高速インターネット回線はこういったサービスのユーザーの需要にフィットしていると言えるでしょう。

公式、代理店どちらもキャッシュバックに魅力があるのが特徴!

公式からではなく代理店を通して開通を申し込むと、キャッシュバックキャンペーンを受け取れる可能性があります。

お店によっては高額のキャッシュバックを受け取れるので、申し込みにはぜひ代理店を利用してみてください。

代理店を選ぶ際は、キャッシュバックで受け取れる金額だけでなく、公式のキャンペーンと併用できるかどうかもチェックしてみましょう。

また、代理店によってキャッシュバックの受け取りやすさや、キャッシュバックの金額の多さが異なります。

より安く済ませたい場合はキャッシュバックの金額が多いお店を選びたいところですが、多額のキャッシュバックを受け取れる代わりに、受け取る手順が複雑だったり、有料オプションへの加入が必須となる場合もあります。

よって代理店を選ぶ際は、キャッシュバックで受け取れる金額だけではなく、申請の手続きがわかりやすいお店を選ぶのも方法の1つです。

NURO光は公式から申し込むキャッシュバックも内容が充実しており、魅力的なキャシュバックきゃんぺーがあるのが特徴なので、公式のキャッシュバック内容も比較検討しましょう。

還元額、最大8500円!

NURO光、公式のキャッシュバック

株式会社Wiz

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

NURO光で格安かつ高速のインターネット環境を手に入れよう

NURO光は、価格の安さと通信速度の速さを両立した光回線サービスです。

他社よりも速く、かつ安くインターネットを使用することができます。

対応エリアが限られていたり、工事に期間がかかるなどのデメリットはありますが、それを補って余りある豊富なメリットで人気の高いサービスと言えるでしょう。

今使っている回線の速度に力不足を感じていたり、より安い光回線サービスを探している場合は是非乗り換えを検討してみてください。

auひかり比較【節約】インターネット光回線 auひかりのキャッシュバックキャンペーンを紹介比較 SoftBankAir、WiMAX+5G、ドコモ home【工事不要】のインターネット速度や料金などを徹底比較 2022最新WiFi事情NURONURO光が我が家にやってきた、高速通信で家族のスマホが快適に、テレワークも。