\ Amazonファッション祭り /

光回線インターネットならSoftBank光!キャッシュバックキャンペーンを使おう!

SoftBank光

SHARE

インターネットをより快適に利用したいのであれば、ソフトバンク光の利用がおすすめです。

ipv6高速ハイブリッドにより下り最大1Gbpsを実現しているので、とても快適にインターネットを楽しむことができます。

今回は、ソフトバンク光とはどのようなサービスなのか、そして契約する際に知っておきたいキャッシュバックについてご紹介します。

KOKI
KOKI

スマートフォンとセット割りがお得、キャンペーンやサービスが充実しています。

  合わせて読みたい ネット回線の記事
【 フレッツ光 】インターネット・光回線の申し込みならキャンペーンの多いフレッツ光
【 auひかり 】インターネット光回線 auひかりのキャッシュバックキャンペーンを紹介
【 SoftBank光 】光回線インターネットならSoftBank光!キャッシュバックキャンペーンを使おう!(この記事)
【 NURO光 】高速な光回線に乗り換えたい場合はオススメ!NURO光の特徴とメリットとは?
【 工 事 不 要 】インターネットSoftBankAir、WiMAX+5G、ドコモ homeの速度や料金などを徹底比較

ソフトバンク光とは?

ソフトバンク光は、携帯電話の通信事業などを行っているソフトバンク株式会社が提供する光回線のインターネットサービスです。

ソフトバンク光で使用する光回線は、NTTが提供するフレッツ光と同じものを使用しています。

よってフレッツ光からソフトバンク光に乗り換える場合は、工事が不要です。

ソフトバンク光では最大1Gbpsの高速回線を利用できるので、オンライン授業やテレワークでの利用のほか、動画の再生やオンラインゲームなど受信量が多いコンテンツも快適に楽しめます。

対応エリアも広く、日本全国ほぼすべての地域で利用できるのも特徴です。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンクのスマートフォンとあわせて使うと、「おうち割 光セット」を利用できるようになり、スマホやケータイの料金が最大で1,100円割引されます。

この割引は、同じ家族のスマホやケータイ料金も対象になりますので、家族が多いほどお得になります。一家全員がソフトバンクのスマートフォンを使っている場合は、かなり大きなメリットになるでしょう。

また、ipv6を利用できるのも、ソフトバンク光のメリットの1つです。ipv6とは、ipv4に次ぐインターネットプロトコルのことです。

インターネットに接続する際に必要となるIPアドレスの数が、従来のipv4が約43億個だったのに対して、ipv6はほぼ無限と大幅に増えているのが特徴になります。

使えるIPアドレスの数が増えたことで混雑を回避できるようになり、高速なインターネット通信が実現しています。ソフトバンク光では ipv6を利用できるので、いつどんな利用をしても快適です。

時間帯によってYouTubeなどの動画が見づらくなるといったこととも無く、大容量のコンテンツを心置きなく楽しめます。

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光に新規申し込みする場合は、工事に時間がかかってしまうのがデメリットです。

混み合っている場合は2ヶ月以上待たなければならないこともありますので、時間に余裕を持って申し込むことをおすすめします。

乗り換えの場合は、具体的な工事日が決まるまで契約中の回線は解約しないなど、あらかじめ対策を立てておくことも大切です。

また、土日祝日は工事の予定が埋まりやすいです。平日だと土日祝日よりも早めに頼める可能性が高いので、より早く開通できます。

ソフトバンク光には、2年契約と5年契約があります。ここで注意したいのが、違約金の存在です。2年契約を途中解約した場合は10,450円、5年契約を途中解約した場合は16,500円の違約金が発生します。

違約金が発生しないのは、2年契約の場合は24ヶ月目とその翌々月まで、5年契約の場合は60ヶ月目とその翌々月までとなります。解約する可能性も考える場合は、どのタイミングだと違約金が発生しないのかをあらかじめ確認しておきましょう。

代理店から申し込むとキャッシュバックを受け取れる!

公式からではなく代理店を通して開通を申し込むと、キャッシュバックキャンペーンを受け取れる可能性があります。

お店によっては高額のキャッシュバックを受け取れるので、申し込みにはぜひ代理店を利用してみてください。

代理店を選ぶ際は、キャッシュバックで受け取れる金額だけでなく、公式のキャンペーンと併用できるかどうかもチェックしてみましょう。

ソフトバンク公式では、以前のプロバイダの解約金を還元してくれるキャンペーンなど、さまざまなキャンペーンが行われています。これらを利用すると、場合によってはかなりお得に契約可能です。

また、代理店によってキャッシュバックの受け取りやすさや、キャッシュバックの金額の多さが異なります。

より安く済ませたい場合はキャッシュバックの金額が多いお店を選びたいところですが、多額のキャッシュバックを受け取れる代わりに、受け取る手順が複雑だったり、有料オプションへの加入が必須となる場合もあります。

よって代理店を選ぶ際は、キャッシュバックで受け取れる金額だけではなく、申請の手続きがわかりやすいお店を選ぶのも方法の1つです。

他社からの乗り換えで解約金が還元される。

スマホとセットで割引。

JTA株式会社

株式会社エフプレイン

引越しを機にソフトバンク光に乗り換えるのもおすすめ!

引越しを機にインターネット回線を見直したいという場合にも、ソフトバンク光がおすすめです。

まず、ソフトバンク光には、回線が開通するまでの間Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるサービスがありますので、新居にインターネット回線がない場合でも安心です。

また、他社の回線からソフトバンク光に乗り換える際に発生する工事費を還元してくれる「乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン」は、引越し時にも利用できます。

さらに「あんしん乗り換えキャンペーン」を適用すると、他社インターネット回線の解約違約金を最大10万円まで還元してくれます。

このように、引越しの際に利用したいキャンペーンが多いので、引越し後のインターネット回線選びに迷っている場合は、ぜひソフトバンク光の申し込みを検討してみてください。

引越先でもソフトバンク光を使いたい場合

すでにソフトバンク光を利用していて引越し先でも使い続けたいという場合には、公式の引越し工費無料キャンペーンを利用してみましょう。

公式の引越し工費無料キャンペーンは、すでにソフトバンクを契約していて、引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日までの日数が90日以内であり、すでに引越し先の住所が決まっていて、かつ住所変更を伴った引越しである場合に利用できます。

ただし、NTT東日本エリアとNTT西日本エリアをまたいでの引越しの場合は、契約事務手数料が3,300円かかります。また、土日祝日に工事を実施する場合も、工事割増金3,300円が必要です。さらに、光電話やソフトバンク光テレビを継続する場合も、別途料金がかかります。

ソフトバンク光を契約するなら代理店を利用しよう!

ソフトバンク光は、ipv6に対応した高速の光回線インターネットです。

解約違約金や工事費を還元してくれるものなど、乗り換えにお得なキャンペーンも多数行われています。

代理店から契約するとキャッシュバックキャンペーンが適用されて公式から申し込むよりも安く済む場合がありますので、引越しや、回線の乗り換えを考えている人は、ぜひ代理店を利用してみてください。

乗り換え簡単、各種キャッシュバックあり。

Y!mobile おうち割 光(A)セット で割引。

株式会社ビジョン

ヤフー株式会社

auひかり比較【節約】インターネット光回線 auひかりのキャッシュバックキャンペーンを紹介 比較 SoftBankAir、WiMAX+5G、ドコモ home【工事不要】のインターネットSoftBankAir、WiMAX+5G、ドコモ homeの速度や料金などを徹底比較 NURONURO光が我が家にやってきた、高速通信で家族のスマホが快適に、テレワークも。